WordPressのテーマを1から作る

Visual Studio 2017 の導入

これのおかげで、サイト上で文字化けしていた「古い記事」や「新しい記事」、「コメント」の表示がちゃんと日本語で表示されるようになりました↓。

 

 

ダウンロードに時間がかかるし、立ち上げにも時間がかかるけど、使いやすさはATOMより上だと思いました。

高機能すぎるけど、ATOM、 SublimeText3などと使い比べてもこちらが初心者でも使いやすいかなーと思いました。

さすが天下のMicrosoftですかね。

ダウンロード先↓
https://www.visualstudio.com/ja/

私はVisual Studio community 2017使ってます。

ダウンロードしてファイルを実行。チェックするのはとりあえず赤丸のとこだけ。
ダウンロードには時間がかかります。
重いです。
ダウンロ―ドしたら日本語(?)UTF-8に順応するようにします。
Visual Studio 2017を開いて、「ツール」→「拡張機能と更新プログラム」をクリック。
左列の「オンライン」を展開し、右上の検索欄に「Force UTF8」と入力して検索します。

それからPHPのためにこちらをダウンロード
PHP Tools for Visual Studio
PHP Tools for Visual Studioは30日間のトライアル期間があって、トライアル期間が終了するとデバッカーが利用できなくなるらしいです。それ以外は制限はないようです。

とりあえずこれで作り始めます。